bitFlyerからMetaMaskにイーサリアムを送金する方法

ここでは取引所bitFlyerからウォレットMetaMaskにイーサリアムを送金する方法について解説します。

スポンサーリンク

送金先MetaMaskのアドレスをコピーする

MetaMaskを開きます。

上部の枠内が「イーサリアムメインネット」になるように選択します。

次に、その下のウォレット名にカーソルをもっていき「クリップボードにコピー」と表示されたらクリックします。

これで送金先アドレスがクリップボードにコピーされました。

bitFlyerにログインし送金先アドレスを登録する

ログインして左側の「入出金」をクリック。

送りたい通貨のイーサリアムを選択。

「送付」をクリック。

「アドレスを登録する」をクリック。

登録したメールアドレスにメールが届きます。

メール内にあるURLをクリックします。

二段階認証で確認されたコードを入力し、「次へ」をクリック。

「ラベル」には自分の好きな名前を入力。

「イーサリアムアドレス」には、最初の説明でコピーしたMetaMaskのアドレスをペーストします。

「次へ」をクリック。

MetaMaskに送付する場合は、「プライベートウォレット等」を選択します。

各必要項目を記入して「追加する」をクリック。

これで送付先アドレスの登録は完了です。

スポンサーリンク

イーサリアムをMetaMaskに送金する

bitFlyerホーム画面の「入出金」⇒「イーサリアム」⇒「送付」を選択します。

「イーサリアムアドレス」は先ほど設定したMetaMaskのアドレスになっていることを確認します。

このアドレスはコピー&ペーストで記入してください。

手打ちで間違えると、送金したイーサはどこかへ消えてしまい戻りません。

「イーサリアムアドレス」の右側の「>」をクリック。

送りたいメタマスクの数量を記入します。

ここではテスト送金として0.001ETHだけ送ってみます。

但し、手数料(ガス代)が0.005ETHかかります。

入力内容を確認し、間違いなければ「送付を確定する」をクリック。

二段階認証のコードを入力し、「認証する」をクリック。

これでMetaMaskへの送金操作は終了です。

到着を待ちます。

MetaMaskへの送金を確認する

しばらくすると、bitFlyerからこのようなメールが届きます。

MetaMaskを開きます。

MetaMaskの画面で入金を確認します。

これでbitFlyerからMetaMaskにイーサリアムを送金することができました。

まとめ

bitFlyerからMetaMaskへイーサリアムの送金方法を解説しました。

ここでの注意点はMetaMaskの送金先アドレスを間違わないことです。

間違ったアドレスに送金すると、通貨は消えてしまいます。

手打ちではなく必ずコピー&ペーストで行ってください。

MetaMaskへイーサリアムの送金ができれば、あとはOpenSeaでNFTの売買を楽しんでください。

スポンサーリンク

bitFlyerからMetaMaskにイーサリアムを送金する方法” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。